Nintendo Switch 2台目を購入して行ったこと

NintendoSwitch

2台目のNintendo Switchを購入しました。

初期設定やニンテンドーアカウントの連携、ダウンロードソフトやセーブデータ、気になることがたくさんありましたが、実際に父ちゃんが行ったことをまとめていきたいと思います。

今回2台目を購入した目的は、娘と一緒にオンラインゲームで遊ぶことでした。元々わが家にあった1台目を娘のSwitch、今回新たに購入した2台目を父ちゃんのSwitchとし、なおかつ、お互いがどちらのSwitchでも遊べるような状況を作るべく設定を行いました。

歳をとっても新品のゲーム機は心躍りますね。

父ちゃん
父ちゃん

お、お、お、おぉぉぉぉぉ

むすめ
むすめ

父ちゃん、興奮しすぎ…

本文中に見にくい写真がいくつもあります。ごめんなさい。。。

初期設定

さて、最初の設定ですがほとんど1台目の時と変わらなかったので詳細は割愛し、箇条書きで紹介しておきます。

  • 言語の設定(もちろん日本語を設定しました)
  • お住まいの地域の設定(こちらももちろん日本です)
  • 利用規約の確認と同意
  • インターネット接続
  • タイムゾーンの設定(日本の場合は東京ですね)
  • テレビに接続(テレビ画面に切り替えて設定を続けます)
  • Joy-Conの使い方などの説明

ここまでは2台目だからといって特に変わったことはありませんでした。

あたらしいユーザー

ここまで設定を続けてくると、「あたらしいユーザー」という画面になりました。

「ユーザーとセーブデータの引っ越し」とありますね。

2台目なのでここに喰らいつきたくなりますが、、、ちょっと待ってください!ここを選択すると次の画面が出てきます。

気になることが書いてあります。「引っ越したユーザーとセーブデータは、元の本体からなくなります。」だそうです。それは困ります。それでは我々親子の目的とは異なった結果になってしまいます。

ということで、戻って次へ進みました。

後ほどニンテンドーアカウントの連携を行いますので、ここでは適当にユーザーを作ります。

ユーザーを作成すると今度はこんな画面です。

ニンテンドーアカウントは既に登録済みなので、「アカウントを作る」は選びません。では、「ログイン」かな?と思いますよね?

違うんです。ログインしようとすると、本体が最新バージョンではないと怒られました。だったらログインボタンをここに置くな!と思いましたが、冷静に「あとで」を選択しました。

同じように娘のユーザーも適当に作成しました。

準備完了

2台目のSwitchは父ちゃんのSwitchになるのでここはスキップしました。

準備ができました!

これで、適当に作成した2つのユーザーが存在している状態になりました。

本体の更新

ここも1台目と特に変わりないので詳細は割愛します。「設定」→「本体」→「本体の更新」から最新バージョンにアップデートしました。

ニンテンドーアカウントの連携

続いてニンテンドーアカウントの連携を行いました。

「設定」→「ユーザー」から、まずは「とうちゃん」を選択します。

「ニンテンドーアカウントと連携」を選択し、メールアドレスとパスワードを入力すると連携できます。娘のアカウントも同じように連携しました。

ニンテンドーアカウントの連携が終わると、1台目の時に設定していたニックネームとアイコンに勝手に変わりました。(普段使っているユーザー名なので一応隠しました汗)

これで、ニンテンドーアカウントの連携は完了です。

いつもあそぶ本体の解除と設定

まずは1台目から父ちゃんの「いつもあそぶ本体」を解除します。

ニンテンドーeショップから右上にあるアイコンを選択すると、アカウント情報の画面が表示されます。

ここから「いつもあそぶ本体」の「解除」を選択します。

このまま「解除する」を選択します。次の画面でパスワードを求められますので、入力して解除します。解除が完了すると、次にニンテンドーeショップを開いた本体が「いつもあそぶ本体」に自動的に登録されます。といった内容のメッセージが出ました。(写真忘れました。)

解除された直後は「いつもあそぶ本体」に「登録されていません」と表示されます。続いて2台目に戻ります。

2台目のニンテンドーeショップを起動しアカウント情報を見てみると、自動的に「いつもあそぶ本体」に登録されていました。

これで、「いつもあそぶ本体」の解除と登録は完了です。

ダウンロードソフト

ダウンロードソフトについては、通常の再ダウンロード扱いで2台目にもダウンロードできました。

もちろん1台目で父ちゃんがダウンロードしたソフトに限ります。つまり父ちゃんのユーザーで購入したものは2台目にダウンロードできますし、娘のユーザーで購入したものはできません。(というか、しませんでした。もしかしたらできる方法があるかもしれません)

娘と一緒に遊びたいと思っていたフォートナイトについては、通常のダウンロードで落としてきました。

無料のソフト2本だけですが2台目にダウンロードし終えたところです。

ダウンロードソフト1本を2台のNintendo Switchで同時に遊ぶことが許されています
1本のダウンロードソフトを2台のNintendo Switchで同時に遊ぶ方法を紹介します。1本のダウンロードソフトを2台のNintendo Switchで同時に遊ぶためには、いくつかの制限があります。そう聞くと、抜け穴的...

セーブデータの引っ越し

続いてセーブデータの引っ越しです。セーブデータの引っ越しはユーザーごとにソフト単位で行います。3本のソフトのセーブデータを引越ししたいときは3回引っ越しをしないといけません。

まず1台目の「設定」→「データ管理」→「セーブデータの引っ越し」を選択します。

「ほかの本体へ送る」を選択し、対象のユーザーとソフトを選択します。

この状態で待機します。続いて2台目も「設定」→「データ管理」→「セーブデータの引っ越し」を選択します。

2台目は「受け取る」を選択します。

この状態で2台を近づけるとセーブデータの引っ越しが完了します。

設定完了

以上が父ちゃんが行った設定になります。無事、娘と一緒にフォートナイトを遊ぶことができました。

フォートナイトを2台で遊ぶための方法はこちら

2台のNintendo Switchでフォートナイトを遊ぶ方法
元々1台のNintendo Switchで、交代しながらフォートナイトを遊んでいたけど、2台目のNintendo Switch(もしくはNintendo Switch Lite)を手に入れたから2人で一緒に遊べるね。フォートナイト...

いつもあそぶ本体のおさらいはこちら↓

Nintendo Switch 2台持ち「いつもあそぶ本体」ってなに?
Nintendo Switchの2台目を手に入れて、いろいろ設定してみたりアカウントの作成をしていると、「いつもあそぶ本体」なんて言葉がよく目につきます。とりあえず書かれてる通りに設定してみたけど、結局「いつもあそぶ本体」と「そう...

1台だけで遊んでいたときには知らなかった設定がたくさんあって、最初に調べた時には大変かと思いましたが、落ち着いて理解すれば難しいことはありませんでした。

親子で、兄弟で、Nintendo Switchの2台目購入を考えてる人も多いかと思います。スムーズに設定し快適なゲームライフを送ってください。

むすめ
むすめ

父ちゃん。一緒にやるまで気づかなかったけど、フォートナイト下手だね。

父ちゃん
父ちゃん

ふふふっ、いまさら気づいたか笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました