Nintendo Switch 2台持ち「いつもあそぶ本体」ってなに?

NintendoSwitch

Nintendo Switchの2台目を手に入れて、いろいろ設定してみたりアカウントの作成をしていると、「いつもあそぶ本体」なんて言葉がよく目につきます。

とりあえず書かれてる通りに設定してみたけど、結局「いつもあそぶ本体」と「そうじゃない本体」って何が違うのでしょう?

ポイントはダウンロードソフトの取り扱いでしたが、少しややこしいので整理してみました。

「いつもあそぶ本体」は1人(1アカウント)1台

「いつもあそぶ本体」に登録できる本体は、1つのニンテンドーアカウントにつき1台です。

「いつもあそぶ本体」の設定を解除しないままその本体を廃棄したり売却すると、ちょっとめんどくさいことになります。

手放すときは必ず「いつもあそぶ本体」の解除をしてからにしましょう。

逆に複数アカウントが同じ1台を「いつもあそぶ本体」に設定することはできます。

Nintendo Switch1台持ちで、複数アカウントを使用していた時は、まさにその状態です。

ダウンロード購入したソフトはどちらにもダウンロード可能

ダウンロード購入したソフトは1回購入すれば「いつもあそぶ本体」と「そうじゃない本体」のどちらにもダウンロードして遊ぶことができます。

ただし、「そうじゃない本体」で遊ぶ場合は、インターネットに接続する必要があります。

同一アカウントで同時に遊ぶことはできない

同じアカウントで2台同時に遊ぶことはできません。

「いつもあそぶ本体」が優先され、「そうじゃない本体」が強制的に停止します。

これは、1台目と2台目とで異なるソフトを使う場合でも遊べません。

遊ぶことができるユーザー

「いつもあそぶ本体」でダウンロードしたソフトは、その本体の全てのユーザーで遊ぶことができます。

こんなケースや、

こんなケースです。

遊ぶことができないユーザー

「そうじゃない本体」でダウンロードしたソフトは、ダウンロードをしたユーザーだけが遊ぶことができます。

こんなケースや、

こんなケースです。

「そうじゃない本体」で遊ぶ場合は、ネット接続が必要

「いつもあそぶ本体」で購入し「そうじゃない本体」にダウンロードしたソフトで遊ぶ場合は、インターネットに接続しないと遊べません。

まとめ

上の例では2台の本体、2つのアカウントでしたが、本体やアカウントが増えれば増えるほど、どのアカウントの「いつもあそぶ本体」にするべきか?どのアカウントでダウンロードをするべきか?しっかり管理しないといけなくなります。

「いつもあそぶ本体」を勘違いして設定していたり、ダウンロードするユーザーをしっかり確認しないと、思わぬところで遊べない!なんてことが起きてしまいます。

自分たちのプレイスタイルに適した状況を理解して、しっかりと設定していきましょう。

2台のNintendo Switchでフォートナイトを遊ぶ方法
元々1台のNintendo Switchで、交代しながらフォートナイトを遊んでいたけど、2台目のNintendo Switch(もしくはNintendo Switch Lite)を手に入れたから2人で一緒に遊べるね。フォートナイト...
Nintendo Switch 2台目を購入して行ったこと
2台目のNintendo Switchを購入しました。初期設定やニンテンドーアカウントの連携、ダウンロードソフトやセーブデータ、気になることがたくさんありましたが、実際に父ちゃんが行ったことをまとめていきたいと思います。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました