父ちゃんのドラクエ11s冒険記 その3

ドラゴンクエスト

勇者の生まれ変わりだと告げられた父ちゃん。

人様の家に勝手に侵入し、ツボやたるを破壊、タンスを物色してる場合じゃないのです。

勇者たるもの困ってる人の役に立たなくてはいけません。

とそこに・・・絶妙すぎるタイミングで困っている人発見!

このわざとらしい「こまったなぁ…」 実に見事な困りっぷり。

話を聞いてみました。

よほど困っているようです。

どうやら息子さんの大事な「かぜきりのはね」を屋根の上に放り投げてしまったらしいのです。

高いところは苦手なため、代わりに取ってきてほしいと。

おうっ、任せてくれ!

前回父ちゃんは、宝箱を盗むため屋根に上ってきたばかりなんだ。

というわけで、このクエストを受けてみました。

さっそく屋根に上って「かぜきりのはね」をゲット!

すぐに届けてあげました。

無事クエストクリアです。

これで偉大な勇者に1歩近づきました。

~ つづく ~

↓前回のお話はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました